キャッシング業者比較

アロー│金利・審査・在籍確認・口コミ・即日入金?

株式会社アローの運営する「アロー」の基本情報から、申込から融資まで日数や必要書類などの手続きの流れから、電話での在籍確認の有無や繰上返済などまで詳しく解説していきます。

大手消費者金融でしか融資経験の無い方には、聞き馴染みが無いかと思いますが、中小消費者金融の中では、比較的有名な業者さんとなります。

アローのポイント

  • 愛知拠点の中小消費者金融
  • 大手よりも詳細な審査
  • 金利は20.0%

【基本情報】アロー

アローの情報を表にまとめながら、解説していきます。
まず、運営元である「株式会社アロー」の会社概要・免許番号がこちらです。

【 アロー 】
基本情報
運営 株式会社アロー
本店所在地 〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑二丁目144番地
設立 2000年
株式上場 -
加盟信用
情報機関
CIC
JICC
貸金業登録番号 愛知県知事(4)第04195号
日本貸金業協会
協会員番号
第005786号

アローは、愛知県を拠点とする消費者金融ですが、アプリ経由での申込なら、「WEB完結」&「郵送物なし」の為、全国どこからでも申込が可能です。(来店不要)
中小消費者金融では、大手よりも詳細な審査を行うことが多く、対面審査必須!というところもありますが、アローはWEB完結で申込可能。

【借入関連】利息・返済方式・返済日など

つづいて、アローの借入・融資に関する諸条件などを表にまとめていきます。

【 アロー 】
借入・融資
実質年率 15.0%~20%
利用限度額 200万円
利息無料期間 なし
利息無料条件 -
借入金の
受取方法
銀行振込
遅延損害金
(延滞利息)
19.94%

アローの金利は、15.0%20%となっていますが、最低金利は利用実績が豊富かつ、借入額が高額な場合などのみで、通常15.0%の金利が適用されることはほぼありません。

特に、初回申込の場合は、20%の利率が適用されますので、返済シミュレーションをする際には、20%で計算しましょう!
大手よりも若干、利息が高いですが、基本的に中小消費者金融は、大手の機械的な審査で弾かれてしまう方が利用するケースが多いので、その点は致し方ないでしょう。

【返済関連】返済方法・返済期日・返済日など

アローでの返済に関する項目をまとめて解説していきます。

【 アロー 】
返済
返済方法 ・銀行振込
・店頭払い(愛知県)
返済方式 残高スライドリボルビング/元利均等返済
返済日 月末
繰上返済 可能
一括返済 可能
繰上返済手数料 無料

一部キャッシングやローンなどでは、繰り上げ返済や一括返済に際して、「繰上返済手数料」が掛かることがありますが、「アロー」では繰上返済や一括返済に際して、手数料を請求されることはありません。

繰上返済・一括返済に掛かる手数料は無料ですし、好きなタイミングで繰上返済が可能です。

【申込み関連】申込方法・手続き・必要書類

アローでの借入申込・手続きの流れ・必要書類などについて解説していきます。

【 アロー 】
申込関連
申込方法 WEB
スマホアプリ
店頭
必須書類 本人確認書類
利用可能な
本人確認書類
(WEB申込)
運転免許証
パスポート
マイナンバーカード
【副書類】
現住所が本人確認書類
の記載と異なる場合
別途指定の書類
【収入証明書類】
・融資が50万円を超える
・他社合計100万円を超える
上記に該当する場合のみ
源泉徴収票
給与明細書
住民税決定通知書
納税通知書
確定申告書
所得証明書
青色申告決算書
収支内訳書
支払調書
年金証書、年金通知書

提出する本人確認書類は、希望の借入額や本人確認書類と現住所の状況などにより、変化します。

【ケース別】自分はどの書類が必要?

上記でご紹介した通り、借入条件や身分証などにより、副書類や収入証明書類の提出が必要となります。
ケース別に、必要な提出書類をまとめて、ご紹介していきます。

借入額が50万円未満の場合

今回のアローでの借入額が50万円未満かつ、他社の借入額と今回の借入額を併せて100万円未満の場合、本人確認書類のみの提出でOKです。
この場合、収入証明書類の提出は必要ありません。(あくまでも法的には。)
※審査内容によって、より詳細な収入状況を判断しなくてはならない場合、提出を求められるケースも普通にあります。

借入額が50万円未満の場合
本人確認書類 のみ

※本人確認書類記載の住所と現住所が異なる場合には、副書類の提出も必要

借入額が50万円以上の場合

今回のアローでの借入額が50万円を超える場合、本人確認書類に加えて、収入証明書類の提出が必須となります。

借入額が50万円を超える場合
本人確認書類 + 収入証明書類

※本人確認書類記載の住所と現住所が異なる場合には、副書類の提出も必要

他社借入+今回の借入の合計が100万円を超える場合

すでに他社からの無担保借入がある状態で、今回のアローでの借入額と合わせて、合計100万円を超える場合、「本人確認書類」に加えて「収入証明書類」の提出が必須となります。

他社借入額と今回のアローでの借入額を併せて100万円を超える場合
本人確認書類 + 収入証明書類

※本人確認書類記載の住所と現住所が異なる場合には、副書類の提出も必要

【電話関連】職場・自宅・実家への電話など

つづいて、アローからの電話連絡などに関して、解説していきます。

【 アロー 】
電話関連
在籍確認
(勤務先への電話)
あり
電話での
融資相談
可能

勤務先への電話による在籍確認は、交渉次第で、直近の給与明細書の提出などで代替可能となるケースもあります。
この点に関しては、一度、電話にて担当者に相談してみるのがオススメです。

アローの在籍確認を回避する方法は?

アローのみならず、キャッシングにおいて勤務先への電話「在籍確認」は避けては通れません。
※選択肢はほぼないですが、在籍確認不要のキャッシング業者もあります。

no image
参考【会社への電話なし!】在籍確認なしで借りれるキャッシング業者

当記事では、キャッシングにおいて避けては通れない「在籍確認」が不要のキャッシング業者をまとめていきます!キャッシング業者の中でも、勤務先への電話での在籍確認を不要としてくれるキャッシング業者も一部ありますので、「勤務先へ ...

続きを見る

ただ、昨今では、コロナ化によるリモートワークの影響もあり、アローでは在籍確認を電話以外でも対応してくれる場合もあります。

直近の給与明細書・会社名の入った社員証画像の提出や社名入りの健康保険証などの提出で在籍確認の代替としてくれる場合もあります。
また、土日の即日融資を希望する場合でも、上記のような特別対応をしてくれるケースもあります。

【即日融資】入金は即日?翌日?

「いますぐ即金が必要!」という方にとって重要なポイントである、「アローは即日融資に対応しているのか?」という点を解説していきます。

【 アロー 】
即日融資
即日融資(平日) 対応
即日融資(土日祝) 非対応
来店 不要(WEB完結)

アローは即日融資に対応!即日融資は平日のみの対応で、土日祝日の即日融資には対応していません。
店舗自体が休みで、土日祝日には審査も進みません。

週末までに入金が欲しい場合には、遅くとも木曜日中には申込を済ませたい所です。

即日融資対応のキャッシング業者一覧【WEB完結】

【注意】審査時間は24時間ではない

アローでの審査時間は、「9:30~18:00」となっています。
夜18:00以降、朝9:30までの申込は、翌営業日の審査となりますので、即日融資は不可となります。

即日融資をご希望の場合には、遅くとも夕方ぐらいまでには申込を済ませたい所です。
提出書類の画像不鮮明などによる、やり取りが発生することを考えると、早め早めの申込がオススメです。

アロー公式サイト
https://www.my-arrow.co.jp/

アローは土日祝日でも、即日入金対応?

アローは、即日入金に対応していますが、平日のみとなります。
土日祝日の申込は、翌営業日の審査となり、早くとも週明け月曜日の融資となる点にご注意ください。

上記で解説しました通り、審査時間内の申込かつ、審査が問題なく通過すれば、申込当日に指定口座へ借入金が振り込まれます。

即日融資対応のキャッシング業者比較

【結論】大手で審査落ちが続くなら「アロー」!

中小消費者金融のメリットは、大手の機械的な審査だけではなく、一つ一つの申込に対して丁寧に審査してくれる点でしょう。
基本的に、大手で審査の通る方であれば、大手の消費者金融・カードローンを利用しておけば良いと思います。

ただし、大手で審査落ちしてしまう方や、愛知県にお住まいで地元企業「アロー」から借りたい!という場合には、活用してみるのが良いと思います。

アロー公式サイト
https://www.my-arrow.co.jp/

-キャッシング業者比較
-, , , ,